たちまちのイロハ

広島県東部の山奥に住み、農業・宿泊業・イベントの企画を行う会社の代表をやっているモノのたちまち(=とりあえず)の暮らしを綴ったブログ。

「地方創生をやりたい」という言葉を僕は信用していない

最近、地元でいろんな大学生と会う機会が急増してきた。 若い子たちと一緒になって話をしているのは、結構楽しい。 そんな中でよく聞く言葉が 「地方創生をやりたい!」という大学生の言葉だ。 大学の授業にいって、パチンコと麻雀をしてみたいな ただ漫然と…

クラウドファンディングを「楽してお金集める方法」と思っている愚か者へ

ここ最近、お金にまつわるサービスや出来事が急増していますよね。 ・ベンチャーキャピタル(VC)やエンジェル投資家の登場によるチャレンジの幅の広がり ・仮想通貨の登場による、お金の価値の変化 ・クラウドファンディング(以下、CF)の登場による応援の仕方…

効率と無駄の境界線

みんな無駄を省くの好きだよね。 邪魔な無駄はどんどん省いていく。 省く省く、そして、効率よくなっていく。 それが豊かだ。確かに豊かになる一歩手前だ けど、大丈夫かな、磨り減ったりしてない?? たまには無駄な時間も大切なんだと思うよ。 たまには無…

社会の不条理を変える"共犯者"のいる世界。

難民、貧困、差別、労働問題、フードロス、過疎地、etc 今の日本社会、いや、世界には様々な課題がうごめていている。 一見しただけでは、それが課題ともわからず 素通りしてしまう。 自分には関係ないからと なんの得にもならないからと 何事もなかったかの…

「ご飯、しっかり食べてるかい?」

僕は2年もの間。 1日3食のうちのほとんどを 朝ー食べない 昼ーうどん 夜ーゼリー という生活を続けたことがある。 バイトしてたから、お金がなかったわけじゃない 摂食障害というわけでもない。 好き嫌いが激しかったからじゃない。 クローン病という病気を…

世界を救う人たちが集う宿屋っぽい場所

小さい頃から宿屋の主人が好きだった。 もちろん漫画やアニメ、ゲームの主人公も好きだ。 それ以上にその作品に出てくる宿屋の主人がすごく好きだった。 疲れ切った主人公たちに酒と飯と寝床を提供することを生業とし 主人公たちはそこで旅の用意をする。 そ…

RPGの勇者だって宿屋で休むんだから、あなたも休みなよ

都会でも田舎でも暮らしていくと 理不尽・大変なことがたくさんあって 逃げ出したくなって けど、どこに逃げ出していいかはわかんなくなってことはあると思う。 そんときは 都会はカラオケに行って 田舎は山にでも向かって、叫べばいいと思うだよね 「なめん…

本当に死ぬほど頑張る必要はないと思うんだよね。

みんな、本当に頑張ってる人が多い。 家族のため、会社のため、社会のため その姿はすごくカッコよくて、輝いてる。 けど、たまに不安になる。 「誰」かのために頑張ってるけど 「自分」の体や心は大丈夫? しんどくない? 他者のために頑張りすぎてない。 …

クラウドファンディングに挑戦するということ

クラウドファンディングが残り14日になったくらいから妙にそわそわしてきたのを今でも覚えています。僕がクラウドファンディングに挑戦したのは、自分自身のためというよりも藤原 仁智というやばいロックなおっちゃんがいたから、それを応援するためというも…

ブログを作り直しました。

ブログ作り直したぜ! 改めてよろしくお願いしますだぜ!